池田家のブログ

お知らせ, 展示会, 泰輔の日記 2018年4月25日

池田瓢阿・池田泰輔「相伝展」のお知らせ

春も盛りを過ぎ、初夏を思わせるような陽気の今日このごろ、いかがおすごしでしょうか。
此度、日本橋三越特選美術画廊様にて、池田瓢阿・池田泰輔「相伝展」を開催することとなりました。
籠花入、炭斗、竹花入、茶杓等、父子合わせて100点あまりの作品展示をいたします。
我が家の制作活動の中に於いて、時代の名物籠の写しを能くするということは大切な”芯”となっております。今回、名物籠の写しの制作の許しと伝授を、私泰輔が受けることとなりましたため、「相伝展」と銘打たたせていただきました。
初めて取り組む名物籠の写しの制作には学ぶことも多く、責任の重さも強く感じます。まだまだ未熟者でございますが、一生懸命に臨みました成果を、皆様にご高覧いただけましたら幸いです。
 

池田瓢阿・池田泰輔「相伝展」
会場:日本橋三越本館6階特選美術画廊
開催日時:平成30年5月23日㈬~29日㈫午前10時~19時(最終日は17時迄)


お知らせ, 展示会, 泰輔の日記 2017年6月18日

新宿 柿傳にて展示会

瓢阿作 侘籠花入。「侘籠」の名は、故 林屋晴三先生の命名による。

またこの度、新宿にあります柿傳ギャラリー様にて、「池田瓢阿・泰輔竹芸新作展」を開催させていただくはこびとなりました。

風炉の時期に入り、籠の活躍の場の多い季節になりました。是非会場におはこびいただき、茶の湯の竹芸と籠、夏のお茶花の風情をお楽しみ下さい!

会の詳細につきましては柿傳ギャラリー様のHPをご確認下さい。


お知らせ, 展示会 2016年6月9日

平成二十八年 竹楽会のお知らせ

早いものでもう一年の半分が過ぎようとしています。梅雨に入り、紫陽花が鮮やかに色づいてきました。

此の度、日本橋三越本店6階美術特選画廊にて「池田瓢阿と竹楽会 竹芸展」を開催する運びとなりました。「竹楽会」とは、瓢阿主宰の籠・茶杓作りの教室とその生徒・会員の皆様方による会で、創立63年になります。

この「竹楽会展」は5年に一度開催され、生徒の皆様の力作と瓢阿の作品を一堂に会して展示する大展覧会です。是非ご来場いただき、籠・茶杓の魅力と奥深さを感じていただければ幸いです。

竹楽会展 詳細

会期:平成28年6月22日㈬~28日㈫(最終日は午後5時閉場)

会場:日本橋三越本店本館6階美術特選画廊

池田瓢阿・泰輔は毎日在廊(開店より午後5時頃迄)


お知らせ, 展示会 2015年8月29日

9月1日より仙台にて展示会

9月1日より一週間、仙台しないにある美術商、金源堂様において、「三代池田瓢阿・泰輔親子展」をさせていただくことになりました。

今回の展示に向けて制作された新作を中心に、花入・茶籠・茶杓等全50点以上の作品が展示予定になっております。

私は仙台で展示をさせていただくのは初めてなので、どんな展示になるか、どんな出会いがあるかとても楽しみです。

会期中は、前半3日間(1・2・3日)に父・瓢阿が、その後3日間(4・5・6日)に私泰輔がギャラリーに在廊する予定です。初秋爽やかな季節、是非ご来場下さい

展覧会詳細:三代池田瓢阿・泰輔親子展

日時:平成27年9月1日㈫~7日㈪午前10時~午後6時

場所:金源堂(仙台市 青葉区 国分町 2-1-2)2階「和のギャラリー伸美」

作家在廊:1・2・3日瓢阿  4・5・6日泰輔


お知らせ, 展示会 2014年4月4日

「池田瓢阿父子竹芸新作展」のご案内

このたび新宿「柿傳ギャラリ―」におきまして、茶杓・茶籠などの新作を展示させて頂きます。
皆様のご来臨を心よりお待ち申し上げております。

と き/5月25日(日)~30日(土)
ところ/新宿「柿傳ギャラリ―」
東京都新宿区新宿3-37-11 安与ビル地下2階
JR新宿駅(中央東口)徒歩1分
http://www.kakiden.com/gallery/
※午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで)


1

ページトップ