池田家のブログ

泰輔の日記 2016年1月3日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年も多くの方とのご縁に恵まれ、実り多い一年でした。

今年は六月に日本橋三越での展示もあり、より充実した年にしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


泰輔の日記 2015年9月25日

秋も深まって参りました

見上げると高い空に、秋の風趣を一層強く感じるようになって参りました。9月のシルバーウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

お陰様で、先日お知らせしました仙台の金源堂様にての展示会は、大変ご好評いただき、たくさんの方にご来場いただきました。

ご来場いただきました皆様、お招きいただき大変お世話になりました金源堂の皆様に、心より御礼申し上げます。

今回、仙台のお茶人の方々そして裏千家青年部の皆様とお話しさせていただく機会に恵まれました。茶の湯の伝統と気風を受け継ぐ誇りが強く感じられ、とても嬉しかったです。この機会を大切にして、ご縁を深めさせていただきたいと思いました。


泰輔の日記 2015年8月25日

秋の気配

8月もあと少しとなり、秋の気配も大分強くなってきました。

猛暑日の続く今夏でしたが、夜には肌寒くなるほどで、季節のうつり変わりにびっくりしました。虫の音に耳を傾けていると暑さに疲れた体も癒されます(^^)=3

先日話題にしました根津美術館に於ける1日茶杓教室はお陰様で無事し、参加された皆様にはそれぞれ個性の生きた茶杓をお持ち帰りいただけました。 たくさんの方に茶杓に興味を持っていただけること、また実際に茶杓削りの楽しさにふれていただくことはとても嬉しいことです。 ご参加いただいた皆様、お招きいただいた根津美術館様には、このような貴重な機会をいただき、誠に有難うございました。

今後とも、竹茶杓はもちろん、竹の御道具全般において、その魅力をご紹介できるよう、精進して参ります。


泰輔の日記 2015年7月9日

お久しぶりです(^^ゝ

随分と久方ぶりの投稿になってしまいました(^^;)

今年に入ってから、新しいアトリエが完成するまで仕事をしていた

仮アトリエの荷物を全て新アトリエに運び込みました。

最近は大分新しいアトリエにもなじみ、以前より仕事もはかどる様です(^^)

これからここでも、お仕事の記録やお知らせを載せていきたいと思います。


泰輔の日記 2014年7月1日

七夕飾り

竹花入(七夕)

先日完成した新しい仕事場にお客様を招待しました。

写真はその時床の間にかけた自作竹花入、活花は母で、竜胆と、七夕が近いということで笹に、小さい短冊を懸けています。

挿花に合わせて小さく作られた短冊がかわいらしいですね。

蒸し暑い気候のこの時期、笹の葉は爽やかに良く映えます。

 

 


泰輔の日記 2014年6月4日

ご来場有難うございました。

去る5月30日、柿傳ギャラリー様に於ける「池田瓢阿父子新作竹芸新作展」が無事閉幕いたしました。会期中は大変多くの方にご来場いただきました。

ご来場下さった皆様、お世話になりました柿傳ギャラリーの皆様、有難うございました。

これからも、茶の湯に於ける竹と籠の魅力をより多くの方に知っていただけるよう、精進して参ります。

会場の様子。落ち着いた上品なギャラリーに作品が並ぶ


泰輔の日記 2014年4月1日

雑記 2014年4月1日

まもなく新しい仕事場(アトリエ)が完成する。決して広いとはいえないが、 駅に近く、便もよいので、働きやすい場となるはず。この新しいアトリエで、まずは、新宿駅東口にある「柿傳ギャラリー」で開く「父子展」に向けての作品づくりに励みたい。

また、町田にあるNHK文化センターでは、6月には僕が講師をつとめる教室もはじまる。
今年度も忙しい年になりそうだが、一つひとつ課題を克服しながら、充実した年になるようにと頑張っている


< 1 2 3

ページトップ